*~  D + JJ  g i o r n a l e  ~*

ゴールデン Jupiter☆ (JJ * じぇじぇぽん) オカメインコ Juno♡ (のんちゃん) こうさぎViola♪ (う゛ぃお )の ほんわかお茶目な Happy Day's♪

Jupiter☆

jj-py.jpg

JJ puppy♪

おぷにゅだね~ 会いたかったよ!
赤色のおリボンしていたのね*^-^*

jj-jr.jpg

jj-jr0.jpg


楽しそうに歩く姿がまだあどけなくて可愛いっ♪
4ヶ月からは、毎日のようにレッスンを受けていた様子。



jj-papa.jpg


JJ's dad*
  
  BIS BISS Am GCH Rush Hill Run'n Amuck at Abelard
  OA, OAJ, AXP, AJP, NFP, WC, VCX
  
   2009 / 2010 GRCA National Specialty BOB


お里のママさま曰く、JJ's dad のブリーダー Tonyaさんは
ショーでの姿形のスタンダードな素晴らしさは無論、
その他の分野での魅力を引き出すことにも趣をおいて
いらっしゃるとの事。

ビデオにてお庭でのアジリティ風景を見せて頂いた時、
スラロームをあっという間に爽快に走り抜ける姿が
格好良くて見とれちゃった!


jj-mam.jpg


JJ's mam*

     2004 GRCA National Specialty AOM

     2005 The Westminster BOS
     
     GRCA Show Dog Hall of Fame
   

mamは、お里にいるので 今まで何度か会っている。
立ち姿が美しく女の子らしいお顔立ち*^-^*

アメリカのショーでも活躍していた mam。

春にお邪魔して会えた時、
「JJのこと、産んでくれてありがとう!」って心の中でお礼を言った。

口に出すと、涙が出そうになったので^^;
本当に感謝!


およそのワンコさんの血統には、興味なし。
気だてのよいコがなによりだから♪

でも、うちのコの血統には興味あり。

どんなdad?

どんなmam?


気持ちの余裕が出てきた2月頃、 JJの血統書を眺めてみた。

そしてJJ's dad の ブリーダーさんのHPを拝見。


現在では、アメリカのブリーダーさんのHPにも気軽に
遊びに行ける愉しい時代。

ネットで 名前を検索すれば 色んなお写真が見られるし~*


16年前のだぁびぃの時は、未だPCなんて普及していなかったもの。
あの頃は、両親の写真を頂けただけで嬉しかった。

だぁびぃは、コートの柔らかさも mam似だったね♪


jj-gma.jpg


JJ's grandma*


と、JJ's grandma 発見っ☆
おぉ、JJって grandma似だわぁ~!

grandma、キュートっ♪
 


改めて、だぁびぃのブリーダー マーマレードスカイさまに感謝!

マーマレードさんには、何度もお電話をいただいて
だぁびぃのことのように親身になってお世話して頂いて..

だぁびぃとの15年の月日は、宝物。

16年前、数あるブリーダーの中から だぁびぃ を選ばせて
頂いたことを誇りに思います。


そして、お里の パパさま、ママさま♪

勿体ないほどの良血統ながら、そこには一言も触れず
ただただ謙虚なお気持ちに敬服いたします。

そこは、一般的なブリーダーでは無いからこそ。
マーマレードさんが、私達のために選んでくださった貴重なご縁。


JJのこと 導いてくれた だぁびぃ ありがとう♪
だぁびぃと逢えなかったら、きっとJJにも逢えなかった。


だぁびぃの15歳の長寿の表彰式の日に、お電話を頂き
JJが、うちの子になることが決まったんだもの。

だびおさんも運命を感じた様子。


だぁびぃとの穏やかで至福の日々..
JJは、未だ1歳なのに 同じような空間を感じることがある。


物語は続いている..

そう深く思えるのがなんとも不思議。


これからも、ずっとずっと。

JJの笑顔が溢れる日々が続きますように*^-^*



P.S

1年前の今日が、JJと初めて会った日♪

あの時は、だぁびぃのことでまだ頭がいっぱいで..

14歳の女の子の方が愛おしくて、JJに背を向けてずっとナデナデしていたっけ。

今から思えば、JJのことだけを見ていたかった。

JJは、純真無垢なニコニコ笑顔で見つめてくれていたね!

みっつの笑顔の真ん中で、JJが一番キラキラ輝いていて
可愛かったことだけはちゃんと覚えているよ*^-^*

これからもその可愛い笑顔で ふたりのこと、幸せにしてね♪

このカテゴリーに該当する記事はありません。